FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
久しぶりにあまり間を空けずに更新
…2週間空いてる時点で十分アレだよねとか言わない!
という訳で張り切って(?)いきましょう。

まずはいつものSA1スタッフロール更新しました。

内容はPSO2EP2のスタッフロールの反映です。
しかしPSO2、今後半年~1年おきにスタッフロールが更新されていくとしたら、表がとんでもないことになりそうなんだよなぁ…
ちょっとどうするか考え中です。

ちなみにPSO2のスタッフロール、バージョンによってどれだけ変わっているのかというと…冒頭部分を書き出したものを公開。
130804.png

このように、結構変わってます。この画像の部分ではスタッフ人数はかなり増えてますが、減っている部門もあるので、全体としてはPSO2の制作チーム人数は微増という感じです。


と、とりあえずこれがネタの1つ目。2つ目、というか今日の本題は、久しぶりに、ソニック側についてちょっと考察を。

新作のロストワールド、正直そこまで熱心には情報は追いかけていません。
ハードがWiiU/3DSという、いずれも私が持っていないハードであることが最大の理由です。

ですがまぁ、第一印象が「マリギャラ!?」なこととか、3DS版も3Dソニックだとか、カラーパワーがカラーズに引き続き登場だとか、珍しく日本での発売日もかなり早め(10月24日)だとか、それぐらいはまぁ把握してますw

という訳で、第一報が日本国内向けの発表、さらに日本でも発売日を海外に合わせるなど、ここ最近のソニックシリーズとはちょっと違う戦略が見えてきますね。

とはいえ、基本的な戦略はここしばらく変わってなさそうですね。
いわゆるターゲットとしてる層は比較的明確。そう、「低年齢層」。まずハードからしてそうですし。
プロデューサーの飯塚さんもファミ通かなんかでかなりそこを意識してる旨のインタビューあったしなぁ。

で、この視点に立ちながらソニックの据置本編の流れを見ると、新ソニック→SWA→カラーズ→ジェネレーションズ→ロストワールドと、20周年のジェネレーションズがあるのでちょっとぼやけてる感じはありますが、見事にだんだんと低年齢層向けへとターゲットがシフトしていく様子がよく分かります。
(そのジェネレーションズにしても、ゲームシステムとかUIとかはかなりシンプルでしたからねぇ)

ですがもちろん、以前からのファンを無視してる訳ではありません。象徴的なのがSWA以降の部分的な2Dスタイルの導入。もちろんジェネレーションズは作品自体がそういうスタンスの作品ですね。

ここで私は、「あること」に気がつきました。
以前からのファン…といっても、恐らく制作側がターゲットしているのは、「メガドラ時代からのファン」なんですよね。
いやもちろんソニックといえばメガドラ時代の2Dアクション、っていう人はたくさんいますから、戦略としては間違っている訳ではありません。
…しかし、あるファン層が見落とされているんです。いや、気付いていて意図的に落とされている可能性が高い。

ここまで書いて気がついた方もいらっしゃるかも知れません。そう、「SA1~SA2B時代からのファン」がターゲットから(恐らく意図的に)抜け落ちているんです。

冷静に考えれば、正直分からないでもないんですよ。
彼ら、というか私もSA1からのファンなので敢えて「私達」と書きますが、私達が求めているソニックのゲームというのは、つまるところSA2Bのようなもので、多彩なゲームシステムとキャラクター、ドラマチックな展開、そして純粋な3Dアクション。(ついでに立場上言っておくとチャオ育成!w)
…これ、今のソニックシリーズが向かっている方向性と正反対なんですよ。そりゃ無視せざるを得ない。
#外伝的な作品をこの方向性で出す、という戦略はありえますし実際Wiiの2作とかライダーズ系とかはそういう方向っぽいですけど、現在のソニックチーム、ひいてはセガにそれだけの体力は無さそうですし…

そして何より、この方向性で行こうとした新ソニックが盛大にずっこけたってのもあるんですよねぇ。
#新ソニックがずっこけたのはロード地獄が原因なんですけども、それはまぁおいといて。
結果として、ソニックファンとしては恐らく一番アクティブな世代である3Dソニック世代が無視されるという結果になってしまった訳です。

あとはソニックですから恐らく海外での需要も関係してくるのでしょうけど、この辺の事情は私はあんまり詳しくないので…
海外ではメガドラが日本以上に普及してたそうですから、余計オールドファンの層が厚いということはありそうです。


…とまぁ久しぶりにソニックシリーズについてちょっと考えてみました。
という訳で(?)いつもの貼っておきます。もちろんクリックしなくていいですよ!

左がWiiU版、右が3DS版ですね。

とりあえず、私としてはスタッフロールを確認したい、というのもあるので資金的余裕があれば是非購入したいところなんですけど…さすがにWiiU版をハードごと購入するのは厳しいです。
3DS版はどうなるんだろうなぁ…過去の携帯機作品のように外注なのか、それとも3Dということで内製なのかでだいぶ状況は違ってきそう。

といった辺りで今日はここまで。今度こそ次回は月単位で間が空きそうな気がします!

ソニック全般 | 【2013-08-03(Sat) 18:23:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
カウンター

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
チャオ~な解析。

チャオ~な解析。


Created by ホップスター

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。