スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ソニジェネプレイ中・その2?
だいぶ間が空いてしまいました。
ソニックやったり零式やったりしてました。

FF零式は現在2周目終盤でレベル上げのためストップ中。
このゲーム、1回クリアしただけでは消化不良のまま物語が終わってしまうんですよね。(ちなみに私で1周60時間弱)
2周目をプレイすることで「裏の歴史」が明らかになり、さらに全要素を解放するには最低3周必要というとんでもない周回必須ゲーでした…

あとゲームとしての難易度も実はかなりあります。私もゲームオーバーしまくってます。
まぁRPGなのでレベルを上げればそれで済む…と思いきや、ラストダンジョンの敵LvがメンバーのLvの平均だったりするので単純にLvを上げればいい、という訳でもなく。(ラスダン以外は敵Lv固定です)
ただ救済措置が結構あって、全滅してもゲームオーバーにならずに物語が進むシーンや、絶対に死なないボス戦もあったりするんですよね。
この辺どうもちぐはぐな印象もあるのですが、ゲームとしての面白さと万人向けにしたいという思惑が絡み合った結果なんだろうなぁ。
なまじFFという巨大ブランドですし…

他にも正直「どうなのよ」って部分はあるんですが、(少なくとも私には)それを覆ってしまうほどの魅力もあるゲームだと思います。


…とまぁこんなところで、本題。ソニックです。

こちらは現在、赤リング&サブミッションをコンプしたところ。かなりきつかったものもありますが、頑張りました…
(なおここまで約30時間弱)

タイムアタックも楽しいですよ。それこそ何回、何十回とやり直しますが、ノーミスで走り抜けた時は最高です。
(というかチェックポイント~ミス~再スタートする際、ミスするところまでのタイムも加算されてしまうので、TAする際は最初から最後までノーミスで突っ走る必要があります)

今週発売のゲーム誌にはレビューも載ってます(ファミ通で白は35点、青は32点)し、いよいよ日本での発売直前というところですが、私は一足先にプレイさせてもらっているので…
今日は前回書ききれなかった、各ステージについての細かいレビューと、私の今のところのベストタイムをお届けします。
#なおモダン(Act2)のみです。クラシックは勘弁してくださいorz

ネタバレ防止のために記事を折りたたむので、「続きを読む」にてどうぞ!


はい、ここからです。
なおベストタイム…といっても、私はハッキリいって下手なので、「とりあえずこれを越せたらスタートライン」ぐらいの認識で。
(TA動画は一応チェックしていて、参考にはしていますが、あれをそのままやるには相当なテクニックが要りますしねぇ)


グリーンヒル/1:55.62
111127-01.jpg
お馴染み最初のステージです。難しい仕掛けなどもほとんどありません。
過去シリーズでもそうでしたが、最初のステージということで誰でも覚えて練習すればある程度のタイムが出るので、TA人気も高いですね。
とりあえず一番上のルートを覚えて走れば2分前後まではいけます。そこから先は皆さんの努力次第。私はこのタイムで満足しましたが…w


ケミカルプラント/1:56.59
111127-02.jpg
水中シーンがあったりアスレチック的な仕掛けも多く、そこそこテクニカルなステージです。
ただまだまだ序盤なので、失敗しても救済措置がちゃんとあります。でもTAはかなり技術の差が出そう。
大胆なショートカットも多く、水に一切入らずにクリアすることも可能ですね。(トロフィー/実績あり)


スカイサンクチュアリ/2:20.04
111127-03.jpg
空中に浮かぶ神殿が舞台のステージ、ということで落下死ポイントが増えてきます。要注意です。
(まぁTAをやる際はどっちにしろミスしたらやり直しなので変わらないのですが…)
また、どのルートを走るか悩む場所が出てきます。場所によっては下のルートの方が速いところもあるみたいですね。


スピードハイウェイ/2:05.53
111127-04.jpg
ビル駆け下りやヘリにロケットなど、原作でも登場したスピード感溢れるギミックが次々と登場します。
ただそれ以外での場面はどちらかというとテクニカルな印象。
原作であったビルを駆け下りた後からゴールまでの「朝のスピードハイウェイ」がないのは残念ですが、サブミッションで登場していますので良しとしましょう。


シティエスケープ/2:42.66
111127-05.jpg
序盤のスケボー⇒中盤アスレチック⇒終盤トラック追走戦という原作の流れをほぼ踏襲。
スケボーとトラック追走戦の2つがあるため、実際のステージの長さよりかなり短く感じます。また技術的な差も出にくく、初心者でもある程度のタイムは狙えそう。
ちなみにスケボーステージはほぼ一本道だった原作と違い色んなルートがありますので、色々試してみると新たな発見があるかも…?


シーサイドヒル/2:20.18
111127-06.jpg
原作では最初のステージでしたが、6番目に登場ということでそこそこ難化しています。かなりシビアな操作を強いられる場面も。
2Dの場面では水中ステージもありますが、ここも上手くやれば水中に入らずに駆け抜けられるみたいですよ。
また水面はブーストで走ることができますので、それを利用した大胆なショートカットもいくつかあります。


クライシスシティ/2:35.79
111127-07.jpg
落下死や溶岩でのダメージなどがかなり多く、敵も厄介になってきていよいよ終盤という感じがします。
SWA以降、アスレチック的な要素を2Dにもっていったため少なかった「3Dでのアスレチック的要素」が序盤に結構出てきます。
逆に言うとモダンならではのスピードパートが終盤にしかないのがちょっと残念。


オレンジルーフス/2:29.48
111127-08.jpg
敵がかなり意地悪だったり、振り子型ノコギリ(?)が絶妙なタイミングで邪魔してきたりと、ダメージを食らう仕掛けがかなり登場します。
ただ街中を駆け抜けるというステージの特性上、終盤のステージながら落下死はそこまで多くない印象。
また終盤はエッグチェイサーとの追走戦になるので、ここも技術的な差はそんなに出ないかも?


プラネットウィスプ/4:59.51
111127-09.jpg
ジェネレーションズ白最大の問題ステージ。
最終ステージなので難しいのは大いに結構なんですが、最初1/3だけ3Dで後はほとんど2Dってどうなのよ!モダンの意味なくない!?w
(なお似たような指摘は結構色んなところでなされているみたいです)
全体的に非常に長く、私の腕だと5分を切るので精一杯でした。(初見だと10分以上平気でかかります)
嫌いなステージではないんだけど、もうしばらくいいや…w
#ちなみに一番時間かかる近辺を豪快にすっ飛ばして2分半、というTA動画があります。最初見た時は笑ってしまったw


いやしかしいい時代になりましたねぇ。TA動画を探せばゴロゴロ出てくる…
ソニアド1の頃には既にデータをアップロードしてのネットランキングがありましたが、結局不正を見抜けなかったんですよねぇ。
1秒とか2秒とか明らかにおかしいのはともかく、最速よりコンマ1秒速くとかされたらもう…

まぁその辺は今も変わってないんですけどね。
今回もネットランキングありますけど、上位は見事に0分0秒0のオンパレード!w
…でも今はランキングの上位者とかが普通に動画を上げてたりするので、厳密には無理でもある程度ふるいにかけることはできます。
一般プレイヤーも動画でルートや技術を知ることができますし、いやはやいい時代になりました。
(SA1の頃は公式BBSで文章でルートを教え合ってましたねぇ…そういう時代も良かった、なんて言ったら古い人間になってしまうんでしょうかねw)


まぁいずれにせよ、私はマイペースでのんびり楽しむとします。
ぶっちゃけ完璧にノーミスというのはほぼ不可能なので、どのステージもあと数秒ぐらいなら短縮できそうなのですが、さすがに気力がもちませんしw
ソニック全般 | 【2011-11-27(Sun) 15:42:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
カウンター

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
チャオ~な解析。

チャオ~な解析。


Created by ホップスター

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。