FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
調子に乗りました
ええ、ええ。
調子に乗って2週間ほったらかしました!仙台オフ旅行とインフィニティとその他もろもろで忙しかったんだよ!

…まぁ正直最近は2週間とか平気でほったらかすのでもう色々とどうでもよくなってきましたが…げふん。


で、本題。
前回の記事を書いた後、気になってソニアド1スタッフロールについて改めてグーグル先生を使って調べました。
その結果、新たに何人かのスタッフの漢字表記などが判明したため更新。
もちろんこれ以外にも新たに判明した事項をいくつか追記してあります。

…そして、調子に乗りました。
ファンタシースターオンライン(DC版Ver.1)スタッフロール
…といっても、某動画サイトで見つけたものをメイン部分だけ抜粋して、漢字表記が判明してる人だけ漢字に直した、それだけです。
SA1スタッフロールに書いてある「その後」については省いてます。ごめんなさい面倒です!(蹴)

PSOのスタッフロールって、Ver1、Ver2、EP1&2、EP3、そしてBBと細かくスタッフロールが違う(PSU系(無印、イルミナス、po1、po2、そしてインフィニティ)にも同じことが言えますが)ので、そこら辺把握してないと勘違いとか起こりがちですが。
純粋に大元であるDC版Ver.1のスタッフロールが↑です。

こうしてみると、ソニアド2以降でソニック系の担当に戻った人(西山さん、森本さんなど)もいて、ソニックファンからしても見所あるものになっています。


そういえばP-SPECを見てて印象深かったのが、「DC版の時は1プレイヤーだった」というスタッフが結構いること。
これが10年経つ、ということなんですねぇ。


さて、一応PSpo2iのストーリーは一通りクリアしました。
トゥルーエンド→サイドストーリーでOFを倒してリコのパトカまでゲット。これでPSpo2iのストーリー関連は全部かな?

…しかしなんというか、その内容が…正直賛否両論になりそうで。

という訳で、こっからは記事を畳んで感想っぽいものを。
サイドストーリーでOF戦まで終わらせている人のみ推奨です。また、個人的にグチグチ言ってるだけなのでタメにはなりませんよ。なので怒らないでね。

なお、その「内容」については触れません。あくまでも感想のみ。
内容についてはゆにばるの方で後日ゆっくり書きたいと思いますので、内容が気になるという人はそちらをお待ちください。
(第1章から順番に書いていかなきゃなので、他のネタとの兼ね合いも考えるとたぶん2週間ぐらい先になりそうですが…)


という訳で、ここからです。


いやね、アリかナシかと聞かれたら、私はアリだとは思うんですよ。
ただ、どうみても「ナシ」って答える人がかなり出そう、というか実際かなりいるっぽい。

PSOとPSpo2iをクロスオーバーさせて、PSOのストーリーを2011年の今再解釈したらこうなる。ある意味必然の結果です。だから私は「アリ」だと思う。
だけど、いやだからこそ、ああいう展開はねぇ…。

個人的にPSOの何が神懸かってたかといえば、「雰囲気」だと思うんですよ。
雰囲気ですから言葉では説明しにくいですけど、あのどんどん暗くなっていく感じ?
その雰囲気の上に乗っかったからこそ「リコもフロウウェンも(肉体的には)死んでしまう」という「悲劇」が成立できた。
#その後EP3の遠藤さんで有耶無耶になりますけどそれはまた別の話。いやEP3好きですよ!w

一転してPSU系(というかPSpo2以降)は明るく、コミカルな雰囲気になりました。今回のナギサとワイナールの掛け合いはその典型。
この雰囲気では「悲劇」って成立しにくいんですよね。この雰囲気に乗るのは大団円のハッピーエンド。(もちろんどちらがいいって問題ではなく、好みの問題です)
だからPSpo2iのバッド、ノーマルEDには微妙な雰囲気が漂う。「シリーズ最大の悲劇」と銘打っても正直「うーん…」としかならない。
#…という問題もありますし、このシリーズは前述のPSOに始まり悲劇だらけなのでどうしても比べられてしまうという問題もありますが、これはまた別の話。

で、その雰囲気でラグオルに乗り込んだら当然あぁなりますよね、っていう話です。
だから必然。そして好みの問題。

まぁ「あったかもしれない世界」という解釈で落ち着くと思います。今更DCのディスク書き換えるなんてことはできませんし…w


あとはあれです。リコとフロウウェンの声優。
PSOファンなら誰しも気になるところですから、事前情報では極秘扱いでした。PVで一瞬喋る声が聞こえた程度だったかな?
ところが肝心の2人が登場するサイドストーリーやる前に本編のスタッフロールでネタバレしちゃうのは如何なものかと…w

個人的に某魔法少女アニメの3話で首が喰われるのを事前に知らされるぐらいショックでした!(ぇー)
もうちょっと何とかなりませんでしたかねぇ…
#正直、インフィニティで一番気になってた部分だったといっても過言ではなかったので…まさかスタッフロールで盛大にネタバレ食らうとは。

でも声そのもの、というか声優さんの人選は個人的に悪くなかったです。
リコさんってパイオニア1に乗船(乗船当時には既に「英雄」で、PSO本編までにそこから7年)してるので、実は結構な年齢だというのが定説ですけど、そこまで考えてたのだろうか…というのは気になるところですが、まぁ色んな要素考えたら妥当なところでしょう。という訳で私は納得。

ただ仕方ないとはいえ、同行者と同じ声というのは…正直どっちが喋ってるんだよ状態にw


…と、インフィニティについて個人的に思うところをグダグダ書いてみました。
私が何かについて「感想」をこれだけ書くのって初めてかもしれないなぁ。それだけこのシリーズには思い入れがあるということで。

PSO2がどういう方向で行くか分かりませんが、とりあえず見守っていきたいと思います。初期PSUより酷くはなるまい。たぶん。
ファンタシースター | 【2011-02-26(Sat) 15:39:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
カウンター

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
チャオ~な解析。

チャオ~な解析。


Created by ホップスター

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。